人気ブログランキング |


好きなこと 手作り おうちパン お菓子 自転車


by 楓

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

充麦+城ヶ島


長男が磯遊びがしたい、って言い出して、

ワタシが城ヶ島とかどうかな、って言ったら実現した、昨日^^

曇っていたんだけど、日焼けしなくて快適! 岩壁、すごかったよー!
a0182567_7194227.jpg



その前にね、以前にも通り過ぎて、

あっ、、、今なんか、ちょっとそそるパンやさんが…って言ってたパン屋さん、

今回も通り過ぎたんだけど、やや渋滞していたから、

通り過ぎた直後に右折してもらって、寄って貰いました^^

a0182567_7194742.jpg


お店の名前は「充麦(みつむぎ)」。

お客さん、途切れることなく来ていたんだけど、

会計のときに、夫がうまいこと、我々だけだった瞬間をぱちり。

奥にいるのがワタシ。手前のボーズたち2人が息子でございます。



さっそく車内で、頬張ろうとした瞬間、夫が

写真撮らないと食べちゃったらなくなるよ! と、ナイス助言。


こちら、ベーコンエピ。

a0182567_7195431.jpg


最初にこれをかじったんだけど、見た目どおりの味だったの!

お店ね、溶岩窯がでーん!!!!と、レジのすぐ後ろに構えていて、

ああ、そういうので焼くから、このがりっ!とした、ガッシリしたクラストが

出来るんだなぁ!(゚Д゚)+*・'という、まずはその、クラストのゴリガリ感に感動。

そして、ちょっとしょっぱいな、と感じつつ(これはね、多分、パンだけで

食べてもしっかり目に効いてる塩分+ベーコンがしょっぱめなんだね。

だから、ビールが欲しくなる(*≧ω≦*)。

個人的には、この塩分のベーコンを使うなら、もう気持ち、

パンの塩分を押さえてもいい気がした。)しかし、旨い!


で、次は、180円というちょっとうっっと思うあんパン。

でもね、見て!? この、そそる容貌を!

a0182567_7195976.jpg


これまた、フランスパン生地、つーか、ハード系生地なの。

しっかり塩が利いてるの。

そんで、甘さ控えめ、っていうかかなり控えめ、ワタシが炊くあんこみたいなのが、

入ってる。これ絶対市販のあんこじゃないよ?きっと。

塩大福を連想させる感じ。


ちょっと、夢中で、パンをあんこを別々に食べてみるのを忘れてしまったので、

餡に、塩分が含まれていたかどうか、定かではないのだけれど、

食べログとかの感想で、あんこに塩が利いてて、って書かれてるのがあるので

定かでないんだけど、これ、あんこには塩は入ってないんじゃないかなぁ。

塩塩っと、甘ぁぁ(>□<;)ってならずに食べられる、あんパンだった。

しかも、塩の入った、ちょっと、甘さがくどく感じられるあんこじゃなかったのは、

多分、あんこは塩が入ってなくて、パン生地にしっかり塩が利いている、

そういうことなんじゃないだろうか…。

とにかく、あんフランスがお好きな方、塩大福がお好きな方、これはおススメです。



ハイ、今回は(今回も?)長いです。パンのこととなるとホント長い。すいません^^;



次ー(*゚▽゚)ノ これはね、夫が買ってた、でも半分貰っちゃった、

チーズベーコン黒胡椒! ガツンとキタよ!

a0182567_720324.jpg


これは、ベーコンエピと通ずるものがあるんだけど、成形がごろんと丸いじゃん?

その分、ベーコンエピにはない、クラムのみずみずしさを味わえる、

しかもチーズがまたジューシーとろけていて、そして、黒胡椒が辛い!

そんな大人のパンでした。

粗挽き胡椒とベーコンの塩分がしっかり利いている、カルボナーラ的な味わい!



お次はバゲット。

a0182567_720626.jpg


バゲットは、行ったとき、2種類売られていました。

どっちも260円だったよ。良心的なお値段~。



この、充麦さん、実は、自家製小麦でパンを作っていらっしゃる!

自家製小麦です。自家製粉じゃなくて。つまり、小麦から育てていらっしゃる。



このパン屋さんのパン全部がそうなのかと言うと、おききしたら、確か、

(ちょっと確実には聞き取れなかったところがあるのだけど)フランス産?の小麦とか、

国内産の小麦をブレンドして使っているものもあります、と仰っていた。



酵母は、パンのカードに、レーズン酵母と書かれているものがあるので、

全部レーズンなんですかとおききしたら、イーストを微量入れているものもあるし、

海洋酵母を使っているものもある、ということでした。



海洋酵母といえば、三軒茶屋の濱田家さんとか、その系統の満(みつる?)さんとか、

使っておいでだった…、いったいどういうものなのかとお聞きすると、レジの女性は

私はあまり詳しくないのですけど、海洋深層水を使っている、という様な事を

教えてくださった。



ううむ。深い。お店のショップカードを見ると、webサイトがあるみたいなので、

貰って帰って調べたのだけど、サイトはあったけど、ほとんど情報はなかったので、

わかりません^^;



えー、あと、子供たちが、メロンパンを買っていて、

お母さんに一口あげるーというのでひと口貰ったけど、

焼き立てじゃなかったみたいで、クッキー生地のかりっと感がなかったんだけど、

なんか、レモンが香ってました!技あり!



あと、バターロール5個入りも買ってたー

こちらはまぁ、家で作るバターロール的な普通な感じ?

そんなにうぉぉ!っていう際立った個性はありませんでした^^



そんなんかじりながら、夫が運転してくれまして、城ヶ島。

磯遊びは、赤羽根海岸っていう、砂浜と、潮溜まりが出来る岩肌の混在する場所に行きました。

途中、藪の中の道を歩いていくと…ゆり!

a0182567_7201010.jpg


めえええっちゃくちゃ、周囲に芳香を振りまいておりました! (゚Д゚)+*・'ゆりステキ…

ワタシが死んだら、お墓に供える花はこれがいいです、なんていいながら歩いて…

わぁ!キレイ! すごい! 圧巻! 

a0182567_7201431.jpg


みとれていると、歩きにくいと思ったのか、長男が、手を差し出してくれた。

赤ちゃんの頃からすごいガッシリした手だと思ってたけど、最近、

ほんとにたくましく感じ始めた、長男の手。 まだまだ、お子ちゃまなんだけどさ^^

いつまでつないでくれるんだろうねぇ(笑)



さぁ、磯遊びだよ!

a0182567_7201852.jpg


ウチの男子3人衆です^^

こんなのがいる、あんなのが泳いでいた!と、右往左往で大騒ぎ!


えび、かに、高脚蟹…! 色んな魚の稚魚…!

ほんとにここは色んなのがいて、ここに来て正解だったねぇ!^^と言っていたら…

タコ!!!

a0182567_7202119.jpg


うわぁぁぁ!ニゲルゥゥゥ!!!!(笑) 吸盤気もちわるぃぃぃ!(笑)


ひとしきりケースの中で観察したあと、潮溜まりに放して、さらに観察していたら、

生きたカニを捕まえて、キレイに殻だけに貪り食っておりました! (0д0)ひええええ

a0182567_720241.jpg


食べ終わったらご機嫌で? シュー、シューと泳ぎ回り、隠れられる穴を探しては

足を差し込んで、深さや大きさを測り、ワタシが潮溜まりの上にさっと手をかざすと、

敵と思ってか、体の色がさっ!!!と岩のようにまだらに変わり、表面がごつごつになって

フリーズ! Σ(0д0)!!! 岩のフリですかっ…!


タコの生態をまじまじと観察できた、すごい日だったデス…




タコのほかにも、ほんとに色々捕まえることが出来てね、

ケースの中に次男坊が手を入れてじっとしていたら、

こんな風に、手を隠れ家にされて、見て見てー!(*゚▽゚)って喜んでましたー。

握ってるわけじゃないのよ。軽く手を丸めて沈めていたら魚たちが入ってくるの。

a0182567_720291.jpg




結局、4~5時間も遊んじゃって^^;そろそろ島の反対側にも行って見ようよ!って、

お散歩。



猫がいっぱいいるのね。えさをあげる人がいるみたいで、人に慣れていて、

近づいても、写真をとっても、びくともしません(笑)

a0182567_7203229.jpg



反対側の、歩いていきやすい公園として整備されている風の海岸は、

あんまり磯の生き物はいなかった。

白いのは、貝殻です! 全部、貝殻!

a0182567_7203689.jpg



そんなこんなで、とっても楽しかった。(´▽`)あー、いいねー。おでかけ。


えー、食べずに持ち帰り、今朝頂いたパンはコチラ。

ペイザン。高加水だと思われます。ロデブみたい。ちょっと、酸味があります。

食感はとっても柔らかい。自家製小麦が使われていたと思います。

a0182567_7203948.jpg



カンパーニュ。自家製小麦だったと思います。ライ麦もちょっと感じられる気がします。

これは、酸味はあんまりないです。詰まっていて気泡はほとんどなく、ほろりと

口の中で解ける感じ。滋味あふれる小麦の味わい。

a0182567_720434.jpg



風貌から期待していた、コンプレ。

このサイズで確か400円もしました。2山で、確か800円。うおお。高い。

ぎっしりどっしりと詰まっていて、酸味がこの中で一番強いです。

いっぱいもりもり食べられるわけじゃないけど、これも、旨い。

鎌倉のKIBIYAさんほどは、酸っぱくなく、小麦の風味が高いので、

ワタシ的にはこっちのほうなら、買おうと思うけど、KIBIYAさんは、リピはなかったです。

a0182567_7204790.jpg



これは、車内でも写真を撮っていた、自家製小麦のバゲット。割ってみました。

うわぁ(゚Д゚)+*・'

a0182567_7205125.jpg


これねー、美味しいです!

香ばしい。小麦の味が濃い。



今まで、キタノカオリロングを主体に、食べやすいパンを作ってきましたが、

Atelier ㎡が夏休みに入るのもあって、今回は、ロングは大量買いせず、北みのりを

ドンと買いました。

北みのりは、前に小袋で買って、パンを作ってみて、美味しいと思った粉なんです。

キタノカオリほど、扱いやすくはないですが、南部小麦ほど、扱いにくくもない。


日本の小麦。地の小麦。日本のパン。

ちょっとそういう方向を模索したいと思ってます。

それは、特別なオーブンがなくちゃ焼けないわけじゃなくて、小麦の味が生きている、

おうちでも作れるパン。

真っ白なフワフワパンもいいですが、ちょっと茶色い、味のあるパンもご提案していきます。





そのうちルヴァンにも行ってみようと思ってるぅ~♪
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
応援ポチしてくれるとうれすぃぃ~

by sayo-kaede | 2012-06-24 11:41

カテゴリ

全体
Atelier m2よりご挨拶
LESSON MENU
Atelier m2参加までの流れ
Atelierm2詳細・講師プロフィール
注意事項・お願い
未分類

リンク

その他のジャンル