人気ブログランキング |


好きなこと 手作り おうちパン お菓子 自転車


by 楓

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

夏野菜キーマカレー


a0182567_1849826.jpg



レシピブログのモニターに応募したら当選~と連絡を頂きました(´▽`)うほっ。

こういうの初めて~☆ ↓コレです、コレ☆

【レシピブログの「暑い夏に大助かり!ラクラク時短レシピ」モニター参加中】
ラクラク時短料理レシピ
ラクラク時短料理レシピ

頂いたのは、夏のご飯にぴったりなGABANのスパイス(´▽`人)

今日はそれを使って、ルーを使わないスパイシーカレーを作ります☆

何が時短かって、煮込まず炒めたらOKだから~♪


あっ。辛味を抜いて作ってますから、お子様も食べられますよ~!

辛くしたい人は、後述しますのでご覧くださいね。


a0182567_17302795.jpg


Hot&スパイシーヽ(´▽`)/♪
夏野菜キーマカレー

■材料■(8~10人前)

豚挽き肉 750~1000g位

野菜色々…ひき肉と合わせて、炒め合わせたら
       30cmの深型フライパン(中華なべみたいなの)に
       いっぱい出来るくらいになればオッケイです。

ある野菜でいいんですよ~^^
冷蔵庫を開けて合いそうなのを何でも入れてくださいね☆
参考までに、今回使ったのは…

玉ねぎ(中玉2個位)
庭の茄子(普通の大きさ3~4本位)
セロリ(茎も葉も)丸ごと1本
庭のモロッコインゲン&インゲン(両手に山盛り一杯くらい)
庭のプチトマト(両手に一杯くらい)
コーン缶(半分くらい)

です☆
あと、しいたけとかえのきとかのきのこ類も合うよ~(´▽`人)

クミンシード(ホール) 大さじ2
コンソメ(マギーブイヨン 3個)
ベイリーフ 1枚
コリアンダーシード(粉末) 大さじ3
ターメリック 大さじ2
カレーパウダー 大さじ1
ガラムマサラ 大さじ1

ガーリック&ソルト 適宜
(ガーリック+塩でもOK。)



■作り方■

1.野菜類は1cm四方になる感じに切ってください。
  プチトマトは半割りくらいでOK。
  茄子はあらかじめ切るとあくが出て黒ずみます。
  塩を振ったり水にさらしたりする灰汁抜きの方法はありますが、
  私は炒める直前に切って炒め合わせてしまいますので、ここでは切りません。

2.ひき肉を中華なべに入れ、ぽろぽろになるまで炒めます。
  テフロン加工などされていれば、油は敷かなくてもOK。
  されていなければ、油少々をまわして、温めてから炒めてください。
  この時に、ホールのスパイスを炒めると香りがよく出ますので、
  クミンシードを一緒に炒めておいてもよいでしょう。粉末のものはまだ入れません。

3.ひき肉から出た油の量にもよりますが、お好みで足りなければ適宜油を足してください。
  ワタシはピュアオリーブオイル、グレープシードオイルなどを使っています。
  野菜類を炒め合わせていきます。順番は、火の通りにくい順で、上述のとおり。
  玉ねぎ、茄子、セロリ、インゲン、トマト、コーン缶といったカンジがオススメです。
  たまねぎをいれて炒めている傍ら、茄子を切って加えていくとよいでしょう。

4.野菜がしんなりして炒められたら、この量ですから、野菜から水分が出て
  炒め煮のようになってくることと思います。
  もし、少ない量で強火で調理したなどの場合で水分が殆どなければ、適宜、水を足してください。
  水の量は、具材の高さの1/3~1/2くらいあれば十分だと思います。
  そこに、マギーブイヨン、ベイリーフ、コリアンダーシード、ターメリック、カレーパウダーを加えます。
  ブイヨンは、出来たら、みずをふくんだところで、鍋の端でゴムベラなどでつぶして全体に混ぜると
  出来上がりが早くなるのでオススメです。
  辛味をあらかじめ入れてしまって大丈夫な場合はカイエンペッパー小さじ1~2を加えますが、
  辛いものが苦手な人が居る場合は、ここでは加えず、個人でお皿で加えてもらうのもよいと思います。
  うちでは、お皿でカイエンペッパーや、ハバネロなどを加えて好みの辛さにしています。

5.ガーリック&ソルトなど、塩を含む調味料を加えて味を調えます。
  カレーの辛味は、塩分がないときは感じにくいもの。
  カイエンペッパーなどの辛味は控えめに加えておき、
  塩加減をしたあとで再度調整をするといいと思います。
  ガラムマサラは、香りを飛ばさないためにここで加えます。
  ガラムマサラはメーカーのブレンドによって色々。
  今回は、頂いたGABANのガラムマサラを使用。小学生も食べられましたよ☆
  辛味の様子も異なる場合がありますので、辛いものが苦手な方は味を見ながら加減して下さいね☆

6.スパイス類をよく全体に行き渡らせながら少し炒め煮したら完成です。
  写真はゆでて冷やした素麺にかけていますが、ご飯にも、
  トルティーヤ、ピタ、ナンなどにも合いますね☆
  残ったら、ゆでてつぶしたジャガイモなどに加えてコロッケにリメイクしたりしてもいいですね。
  
  





by sayo-kaede | 2013-08-15 19:03

カテゴリ

全体
Atelier m2よりご挨拶
LESSON MENU
Atelier m2参加までの流れ
Atelierm2詳細・講師プロフィール
注意事項・お願い
未分類

リンク

その他のジャンル